レディとドッグ

いつまでも一緒にいたいのであればペット保険に加入しよう

ペットのためのかかりつけ

動物たち

動物病院では病気の治療や手術だけでなく爪切りやしつけの相談などペットに関する幅広いケアを受けられます。大切なペットの健康を守るためにも、千葉でかかりつけの動物病院を選ぶ時は利用者の口コミなども参考にしながら慎重に選びましょう。

詳細を読む

ペット用の介助道具

診察

少子化に伴い、犬も人間と同様の待遇を受けるようになりました。その結果、病気や交通事故で後ろ脚が不自由になった際に使える車椅子が開発され人気を集めています。車椅子の腹部には支えが、脚部分には車輪が取り付けてあります。犬の体の大きさに合わせて、その多くがオーダーメイド仕様となっています。

詳細を読む

もしものペットの治療

女の子と犬

ペットの病気や怪我

ペットショップなどで販売されているペットたちは、若くて健康な状態です。しかし生き物である以上はペットは年齢を重ねますし、そのスピードも人間よりも加速度的といえます。たとえ若くて健康な状態で家族として迎え入れたとしても、やがて思いもかけない病気や怪我に見回れることがあります。ペットには人間のような国民健康保険のような保険制度がありませんから、治療が実費負担になります。そのために高額の出費となることもありますし、手術を伴うような場合の金銭の準備が容易にできなくなることも想定できます。ペットの健康上の事情での思わぬ出費に直面しないように、ペット保険に是非加入しておきましょう。ペット保険は月額ではわずかといえる金額ですから、もしものために備えましょう。

ペットのための保険

よくペットを家族に迎え入れることについて、ペットの食事代などの飼育費用だけを考えている家庭が多くあります。しかし安心して育てるには更なる費用負担も数多くあることを知っておかなければなりません。特に生き物を育てる以上は、老化もしますし寿命も訪れます。そうでなくとも病気や怪我をすることもあります。人間の場合は社会保障がかなり整っているので、ある程度社会から守られているのですが、ペットにはそのような仕組みがありません。犬や猫などのペットは寄生虫に悩まされたり、感染症や犬猫特有の病気に悩まされたりと人間とは違った病気に悩まされることになるため、事前に対策を打っておくことが大切でしょう。また、ペット保険は保険の仕様によって対象となる動物が異なります。一般的には犬と猫を対象とする保険が多いですが、フェレットやうさぎなどその他哺乳類、爬虫類や鳥類まで対象とした保険もあるので種別に合ったペット保険を選びましょう。

こだわりの商品

犬の餌

ドッグフードはペットに対する意識の高まりから、こだわりものを利用する人が増えています。通販サイトでは、こうした人をターゲットにこだわりのドッグフードを販売するところが増えて、自宅まで届けてくれることから人気が高まっています。

詳細を読む